浮気調査を依頼する時の心がまえ

浮気調査

浮気調査を依頼する時の心がまえ

浮気調査について

パートナーが浮気しているかもしれない。考えたくないことですが相手の態度が何かおかしいと感じたら、まずは自分でできる範囲の浮気調査をしてみましょう。浮気の兆候としては以下のような傾向が見られます。帰宅が遅くなった、休日も外出が多い、こっそり携帯でメールをしている、携帯の通信料が高くなった、急におしゃれになったなど以前と比べてこれらの変化が相手に見られたら浮気の疑いがあります。相手の携帯やスマホを見ることができれぱ更に証拠をつかみやすくなります。浮気の疑いが色濃くなったら次は興信所に浮気調査を依頼します。なぜ興信所に依頼するかというと、自分だけの力では決定的な証拠は掴みにくいですが探偵は調査のプロなので裁判で有利になるような証拠を調査してくれるからです。しかし悪質な興信所も多いので依頼する時には事前に料金や調査の日数、探偵の人数など細かく確認してしっかりとした興信所を選ぶようにしましょう。浮気調査の料金は興信所によっても、難易度によってもまちまちですが調査員2人で1日6、7時間、3日間で30万から50万くらいが相場です。

関連情報

浮気調査を一日で成果を上げる方法

浮気調査を依頼する際に気になるのは、調査結果を確実に出してくれるのかと費用がどのくらい掛かるのかです

浮気調査に最適な業者を選ぶには

浮気調査を行うには、まず優れた調査を行ってくれる興信・探偵業者を選ぶことですが、選ぶ際には以下の点を

浮気調査における離婚の流れと正しい依頼

浮気調査の中には、証拠を取ってから離婚したいと決めて、業者に依頼するケースもあります。業者に依頼して

情報一覧